レンサバを借りると

<< topページへ
<< マスコットキャラクター「スギッチ」退任理由と秋田県の体質へTOP秋田公立美術大の運営費増大の推移。学長兼理事長は元文科省官僚。へ >>

秋田市は、公共事業のバラマキ市政か。絶え間なく続く、公共施設の建設 (2017.10.8)

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
2017-11-06
 コンパクトシティの考え方では、都市機能の集約により、効率的な行政サービスの提供や行政コストの節減を計り、人々の移動手段が公共交通や自転車、徒歩に変わることにより、CO2排出量の削減など環境面での効果を期待するものとされるが、その理念と裏腹に、集約化のために、過大な公共施設を新たに建設するなどし、行政コストが膨張するような事態、財政運営がコンパクト化とは逆になるような事態は避けるべきである。これでは、何のためのコンパクト化かと言うことになる。

 また、秋田市のように郊外に拡大化した市街地を放置したままで、人口減少がこのまま進めば、都市の衰退はさらに進むことになるに違いない。各市街地間を結ぶ、人々が移動しやすい、新たな公共交通ネットワークの構築こそ、今求められるはずである。

 ところで、秋田市は平成22年度、23年度に、中通一丁目地区再開発事業で、「にぎわい交流館、駐車場、広場」取得に合計103億円の市費を投入し、平成25年度~28年度には、市庁舎建設事業に合計143億円を支出するなど、大型公共投資をしたが、その後 (平成22年度以降) の公共事業への主な投資は、下記の通りとなっている。

※〔中通一丁目地区市街地再開発事業〕
・中通一丁目地区市街地再開発事業         28億9千578万円 (平成22年度)
(既存建築物の解体費、広場用地取得費等)
・中通一丁目地区市街地再開発事業         74億1千852万円 (平成23年度)
(にぎわい交流館、駐車場、広場取得費等)
                            合計 103億1千430万円


※〔市庁舎建設事業〕
庁舎建設事業                 14億5千296万円 (平成25年度)
新庁舎再生可能エネルギー等導入事業 1億1千934万円 (平成25年度)
庁舎建設事業                 26億1千180万円 (平成26年度)
新庁舎再生可能エネルギー等導入事業 1億1千442万円 (平成26年度)
庁舎建設事業                  83億175万円   (平成27年度)
庁舎建設事業                 16億9千839万円 (平成28年度)
                      合計 142億9千866万円

         
(1万円未満四捨五入)
(平成22年度、23年度、25年度、26年度、27年度、28年度 当初予算案の概要 秋田市 より抜粋)


※〔大型公共事業投資以後の主な公共事業への投資〕

・公立美術大学施設整備事業    5億6千573万円  平成24年度     (新屋)
(公立美術大学新施設建設費等)

・公立美術大学大学院設置支援経費  7億6千万円   平成28年度     (新屋)
(公立美術大学大学院棟建設費等)

・新屋まちづくり拠点施設整備事業    1億7千940万円  平成27年度     (新屋)
 (秋田市新屋ガラス工房)            5億2千394万円  平成28年度
                                4億3千643万円   平成29年度  
                         合計  11億3千977万円
                                  
・土崎まちづくり拠点施設整備事業      4千870万円  平成27年度      (土崎)
 (土崎みなと歴史伝承館《仮称》)      4億8千946万円  平成28年度
                                 4億9千25万円   平成29年度
                        合計  10億2千841万円  
                       
・東部市民サービスセンター(仮称)建設 準備経費   622万円  平成24年度    (広面)
 東部市民サービスセンター(仮称)整備事業            8千41万円  平成25年度
 東部市民サービスセンター(仮称)整備事           8億3千316万円  平成26年度
 東部市民サービスセンター(仮称)整備事業           3億131万円  平成27年度 
 東部市民サービスセンター整備事業               1億461万円  平成28年度    
                            合計    13億2千571万円 

・桜地区コミュニティセンター(仮称)建設事業     1千695万円  平成26年度    (桜)
 桜地区コミュニティセンター(仮称)建設事業         2億5千692万円  平成27年度
 桜地区コミュニティセンター(仮称)建設事業         1億4千750万円   平成28年度 
                              合計   4億2千137万円     

・勝平地区コミュニティセンター改築事業   2千784万円  平成23年度    (勝平)
 勝平地区コミュニティセンター改築事業        2億8千970万円  平成24年度 
 勝平地区コミュニティセンター改築事業          3千650万円   平成25年度 
                           合計  3億5千404万円
                    
・河辺岩見温泉改築事業   3億2千406万円 平成27年度   (河辺岩見)
 河辺岩見温泉改築事業       1億1千500万円 平成28年度    
                合計  4億3千906万円

・南部市民サービスセンター(仮称)整備事業   4千755万円  平成24年度   (御野場)
 南部市民サービスセンター(仮称)整備事業         7億1千839万円  平成25年度
 南部市民サービスセンター整備事業               9千535万円  平成26年度
 南部市民サービスセンター第2期整備事業準備経費       515万円  平成27年度  
 南部市民サービスセンター第2期整備事業           7千461万円  平成28年度  
 南部市民サービスセンター第2期整備事業           7億771万円  平成29年度    (牛島)
                               合計  16億4千876万円

・飯島南地区コミュニティセンター(仮称)建設事業  5千127万円  平成28年度 (飯島南)
 飯島南地区コミュニティセンター(仮称)建設事業        2億7千739万円  平成29年度 
                                合計  3億2千866万円

・北部市民サービスセンター(仮称)整備事業  24億6千335万円  平成22年度   (土崎港) 北部市民サービスセンター整備事業                 4千166万円  平成23年度 
                                合計 25億501万円

・将軍野地区コミュニティセンター大規模改修事業 1億889万円 平成28年度 (将軍野)


・史跡秋田城跡歴史資料館(仮称)整備事業    217万円  平成24年度   (寺内)
           同                           519万円  平成25年度
           同                      1億5千398万円  平成26年度
           同                      1億1千610万円  平成27年度  
                            合計  2億7千744万円

・国指定名勝如斯亭庭園保存整備事業     298万円  平成22年度   (旭川)
           同                        692万円  平成23年度
           同                      3千990万円  平成24年度
           同                     1千866万円  平成25年度
           同                     5千344万円  平成26年度
           同                   1億5千508万円  平成27年度
           同                   2億5千123万円  平成28年度
           同                      9千807万円  平成29年度                                       合計  6億2千628万円

(1万円未満四捨五入)
(平成22年度、23年度、24年度、25年度、26年度、27年度、28年度、29年度 当初予算案の概要 秋田市 より抜粋)

[予定]
・県・秋田市連携文化施設 … 概算事業費約200億円のうち、県・市負担額86億円程度 (見込)  (他に駐車場整備費用 20億円~25億円)
・JR泉・外旭川新駅 … 約20億5千万円 (見込)



 中通一丁目地区再開発 (103億円) 、市庁舎建設 (143億円) の大型公共投資以降、秋田市では、市内の土崎、新屋、御野場、牛島、広面、飯島、桜、勝平、将軍野、河辺岩見、寺内、旭川などの広範な地域に、1億円~25億円の公共施設建設が大量にばら撒かれているのが分かる。 多額の市税が投入された、これらの事業が、一般市民にどれ程役立っているのか。
 これらは、明らかに、露骨な選挙目的であることが透けて見える。

 現在の秋田市政は、選挙対策と見てとれる、土建屋さんが潤うような公約が並び立てられ、公共事業が市内の各地にばら撒かれている、公共事業のバラマキ市政と言えるのではないか。

 その一方で、例えば、平成29年度予算の少子化対策では、「第2子保育料無償化事業」が 6千239万円となっており、移住促進対策費 (首都圏からの移住促進) は、僅か651万円である。喫緊の課題である人口減対策に傾注しているようにはとても見えない。
 
 20年、30年後の秋田市が市民が暮らしやすい、活気に満ちた街であるよう、将来を見据えたビジョン、堅実で期待感の持てる方向性が感じられない。

 現在の秋田市政は、将来への希望が持てない、閉塞感に満ち溢れた、陰鬱な市政と言うことができるだろう。



関連記事


お薦め記事 …
本質をわきまえない秋田県民の県民性と公共施設の建設
 秋田県人は 《見えっぱりで、ルーズでのんびり屋で、お上意識ばかりが強く、権威にへつらい、射倖心に富み経済観念はゼロ、中央へのコンプレックスを捨てきれない》 《とどのつまりは、本質をわきまえずに行動するきらいが強い》 と指摘されています。県内の出来事に当てはめると容易に理解できます。 秋田県人は物事の本質を見極め行動すべきです。  http://akitacolumn2.blog.fc2.com/blog-entry-119.html




 ↓↓ クリックをお願いします! ありがとうございます。 
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ




新県立美術館に移された「秋田の行事」を観た方々から、

以前より展示室が狭くなった。
「秋田の行事」が、窮屈で縮んで見える。
階上の左右から見ることが出来なくなった。
照明の照り返しがきつい。
2階から見ると目線から高すぎる。3階から眺めると壁画が低すぎる。
展示室に奥行きがなく、この壁画の迫力が全く感じられない。
以前は圧倒するほどの存在感があったが、この絵の輝きが失われた。
新しい建物の現代的な感じと秋田の行事が違和感ある。
あそこへ行きさえすれば、という大きな拠り所が失われた。

などの声が上がっています。
(2014年2月)




 「秋田の行事」は8月31日に、平野政吉と藤田嗣治が一体となり建てた現県立美術館(平野政吉美術館)から移設されました。これは、世界に誇れる貴重な文化遺産を崩壊させる、非常に愚かな行為であり、一秋田県民として、強く非難致します。

(2013年8月31日)




 現秋田県立美術館(平野政吉美術館)は、建物を活用を検討していながら、2013年6月30日で閉館扱いとなりました。
 平野政吉と藤田嗣治が一体になり、実現させた現秋田県立美術館(平野政吉美術館)は、後世の人々、美術愛好家、若者達、藤田嗣治ファンのためにも残すべきです。
(2013年8月1日)




 現秋田県立美術館(平野政吉美術館)の大展示室は、「秋田の行事」のためにレオナール・フジタ(藤田嗣治)が助言したものです。
 

 ― 藤田は、「秋田の行事」を礼拝堂のような大空間で観るよう助言し、建物の上方から自然光を採り入れ、壁画に降り注ぐよう助言しました。また、壁画を床から1.8メートルの位置に上げ、両端を少しずつせり出して据え付けたのも、臨場感を狙い、藤田がこの絵に最も良い展示方法を指示したものです。藤田の理念が強く反映されている美術館、展示室は後世に伝えていくべきです。
(2013年5月15日)



関連記事
平野政吉美術館の大展示室と藤田嗣治「秋田の行事」 ~ 永遠に

秋田県立美術館(平野政吉美術館)の閉館、大壁画「秋田の行事」展示室の閉鎖及び「秋田の行事」、藤田嗣治作品の移転について
美の巨人たち 藤田嗣治 「秋田の行事 」 ― 視聴出来なかった秋田県の方々に、一部誌上再現!
現秋田県立美術館(平野政吉美術館)に展示されている藤田嗣治「秋田の行事」




ブログランキング・にほんブログ村へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • image1080-G.png

  • カテゴリ :秋田市 トラックバック:(-) コメント:(-)
    << topページへこのページの先頭へ >>